教授の紹介:「大塚英明先生ってどんな人?」

大塚英明先生は、現在は早稲田大学大学院法務研究科の教授です。
法学部では当会社法ゼミと保険法ゼミ、
会社法・保険法の授業を担当されています。
法制審議会でも活躍中と先生は仰っていました。

所属
早稲田大学大学院法務研究科
出身校
早稲田大学法学部
早稲田大学大学院法学研究科
主な研究・
実務テーマ
株式会社における「所有と経営の分離」原則の再考
保険相互会社の株式会社化
など
主要著書・論文等
*共著・編著を含む
損害保険代理店委託契約書コンメンタール(上)、(中)(保険教育出版)
商法総則・商行為(有斐閣)
コンメンタール、新相互会社法(青林書院)
法の世界へ(有斐閣)
相互会社の株式会社化(有斐閣、日本保険学会)
など
ゼミ生から見た先生
大塚先生は明るく気さくで話がおもしろい愛すべきキャラクターの先生です☆
担当している授業は白紙で出した人以外は単位ゲットが確実で生き仏と崇め奉られている。
たまに怒りますが怒ったことを全く覚えていないという驚異的な記憶力を持っている!
授業は本当にわかりやすく、会社法っておもしろいなぁって思うこと間違いなし。
・・・もっとちゃんとした写真(↓)の方が良かったかなぁ・・・まぁ、いいか。

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー